読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高所恐怖症が陸でマイルを貯める方法

陸マイラーに憧れた高所恐怖症のブログ

【JAL Wi-Fi】飛行機内でもインターネット環境が整っていました。速度測定結果と利用した感想について。

年末年始にJAL便を利用していた際の事です。国内線だったこともあり、1時間30分のフライト時間でしたが、どうしても30分程度の暇な時間ができてしまいました。そんな際にJAL Wi-Fiの15分間無料体験のパンフレットを見かけました。

JAL国内線 - 機内インターネット接続15分無料キャンペーン

以前は飛行機内は電子機器の電源を入れることは禁止されていました。携帯電話だろうとデジタルカメラであろうと禁止だったため、見つかった時点でキャビンアテンダントさんが飛んできて注意された記憶があります。

 

それが今では機内でWi-Fiの使用が認められるとは、時代の進歩を感じますね。

 

 早速やってみる

15分間は無料で使用できるとのことで、さっそく接続してみます。接続方法は個人情報とメールアドレスの登録などで、特別な操作は必要ありません。以前登録したマクドナルドFREE Wi-Fiの登録とほぼ同じです。

 

hirasyain1.hatenadiary.jp

接続が完了したところで、カウントダウンがスタートします。これは残り時間が分かりやすい反面、ちょっと焦らされるので好きじゃないですね。

 

通信速度はこちらになります。下り4.15Mbps出ているので動画をサクサクとまではいきませんが、大抵のサイトはストレスなく閲覧することができます。

 

カウントダウンがゼロになると同時に接続が解除されました。ロスタイムなどなく、一瞬でした。容赦ないですね(笑)

 

感想

飛行機内でインターネット接続が出来るのは嬉しいサービスです。15分以上の接続には別料金が必要で、接続機器と航行距離によって異なりますが500~1200円で使い放題となります。緊急時には選択肢に入れてもいいかもしれません。また、JALマイルでインターネットサービス料金に充当することも可能です。

 

セキュリティなどに課題があるため、重要なデータの送受信には向いていませんが、機内の過ごし方に幅が生まれたのは確かです。15分無料サービスは3月31日までなので、この期間にJAL便を利用する方は試してみてはいかがでしょうか?