読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高所恐怖症が陸でマイルを貯める方法

陸マイラーに憧れた高所恐怖症のブログ

ハピタスで「ほけんの時間」が9,500→11,000ポイントに増加!却下条件も追加!

ハピタスにてほけんの時間のポイント数が、通常9,500ポイントのところ11,000ポイントと大幅に増加するキャンペーン中です。簡単な流れとしては、FPと加入保険について面談し、保険の提案とライフプランの見直しを受けることがポイント付与条件となります。これまでは一律で9,500ポイントである場合が多かったのですが、ポイントの上昇と却下条件が追加されましたので紹介します。

f:id:hirasyain1:20161130041000p:plain

もともとのポイント獲得条件の流れは

①ネット上でアンケートに回答

②FPから連絡が来るので面談の日程を調整

③ファミレスなどで面談

④2回目の面談

⑤ポイント付与

でした。面談時間は1~2時間が相場のようです。

 

そして、却下条件は

・連絡が取れなくなる(取りづらくなる)

・面談を中断し、そそくさと帰る

・過去3年以内に保険の見直しをしている

・知人、親族からの紹介など乗り換えにくい保険契約をしている

などでした。常識的な態度でFPと面会できる方で、明らかなポイント目的でなければ承認されることが大半のようです。いままでは。

 

11月18日から却下条件が追加されました。

世帯年収200万円以下

・過去5年以内に出産以外の入院、手術、通院の経験者

・危険度の高い職業従事者

・独身男性

ハードルが一気に上がりましたね。ちなみに私は独身男性に当てはまっています。それにしても男性のみって・・・。そして危険度の高い職業従事者という、比較的曖昧な表現の却下条件が追加されています。イメージとしては製造業や建築業でしょうか。一般的な会社員でも営業などで自動車の運転がある場合は危険度が高くなるとは思います。そこらへんは相手の判断次第ってことですかね。

 

社会人になってから無保険を貫いてきて、ここらで一度保険とライフプランの見直しをしようと思っていたのですが、時期が悪そうです。健康に過ごすことを意識しつつ、却下条件の緩和を待ちたいと思います。

 

※下のバナーからハピタスに登録することができます。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス